()トップページの本文()


すまいる春の講演会のお知らせ

若葉のフレッシュな香りがする季節になりました。さて、毎年恒例の定期総会後の講演会のお知らせです。今年は堤沙羅さんにお越しいただくことになりました。 忙しい現代に生きる私たちは、いつもストレスを抱え生活をしています。ストレスをため込むと、知らず知らずのうちにいろいろなことが悪い方向へ進んでいくものです。その原因に向き合い、心の奥にあるわだかまりを解き放ちましょう。沙羅さんのお話を聞いて、心の内面を覗いてみませんか。


日時

2017年5月27日(土)14:00~16:00(受付13:30~)


講師

堤 沙羅氏(つつみ さら)


場所

NPO法人視聴覚二重障害者福祉センターすまいる

大阪市天王寺区小橋町2-12上本町NEXTAGE7階


参加費

500円


申し込み締め切り

5月20日(土)

担当:石塚(祐)・三輪


問い合わせ・申し込み先

NPO法人視聴覚二重障害者福祉センターすまいる

電話:06-6776-2000

FAX:06-6776-2012

メール:event2017@db-smile.jp


講師プロフィール

認定 ゲシュタルト・セラピスト

公認 クリエイティブ アートセラピー

公認 メンタルヘルス カウンセラー


*東京生まれ

*生まれつき弱視だったが8歳で失明

*1983年渡米

*1986年ボストン大学 心理学士取得

*1989年レズリー大学 表現芸術療法修士取得

*1990年ニューヨークに移住

*2002年にフランク・ウェス (Frank Wess、フルート・サクソフォン奏者)に出合い、2013年他界するまで支える。

*10年ほど、HKNC(ヘレン・ケラーナショナルセンター)に週一日奉仕者として通う。

*現在は、心理療法の個人開業を続けながら、表現芸術療法を広める活動をしている。